運動不足解消にトランポリン体験してきた!肩コリが軽くなった。

今回は1人でトランポリンをしに行った話をします。

体力づくりのために何かやらなければとあせっていたわたし

そんなに運動得意じゃないし

楽しくできることはないかなー

と、調べたら  トランポリンに行き着きました。

なぜならトランポリンは

有酸素運動と無酸素運動を同時に行えるとかでズボラなわたしには一石二鳥

弾むだけなら楽しそうだしいいかもしれないと、いうわけで

トランポリンにチャレンジ!

民間のトランポリン教室的なとこに参加させてもらいました!

準備するものは運動靴!

初めは念入りのストレッチ

 トランポリンは怪我しやすいので

ストレッチが大事になるそう。

わたしはこの時点から苦戦しました。

体がガチガチに固くて全然伸びないし

筋力がなくて足をのばして座ることすらできず支えられて押し付けられストレッチしました。

本格派!競技用トランポリンでジャンプ!

小学生の時以来のトランポリン

久々に乗ってみて感じたのは

すーっご 恐い!!!!!!!!

骨ぜんぶ抜けそう

乗った瞬間揺れに体がついていかなくて

足が震えました。

ほんの少しぴょん!

とするだけで足ガタガタ ブルブル

生まれたての子鹿のようでした。

トランポリンから降りると体がゆらゆら地面が揺れてました。

フラフラな私をみて指導者に運動不足の原因を聞かれました。

正直に病気で!運動不足で!と言いうと

トランポリンに

「 寝っころがってください 」と言われ

何をされると思いきや

わたしの右と左に二人の指導者が飛んでいました。

「 この揺れに耐え慣れてるだけでも 筋力がついてきますよ! 」と

わたしの順番になるとこれを繰り返しました。

トランポリンを飛んでるというより

弾みに耐えている状態?

他の主婦のかたはぴょぴょーんと

高く飛んでかっこいいのに・・・

恥ずかしいかった。

自分の筋力や運動不足が情けなさを感じました。

後半は慣れてきて

手をそえてもらい一回転したり高くジャンプできるようになって楽しくなりました。

もっとやりたいな~と言うところで終わり

クールダウンのストレッチも念入りに!

 

最初と最後にストレッチをしたおかげで

絶対筋肉痛だって思ってたのに次の日は

筋肉痛になりませんでした!

初めてストレッチの大切さにきずかされました

終わった後は肩が軽くなった

帰りに気づいたのですが肩凝りがスッとして軽くなって体がぽかぽかなりました

ストレッチや体を動かしたおかげでだと気づきました。

今回トランポリンをやって改めて運動不足だなぁと気づかされました。

少しずつ筋トレしなきゃと焦りました

最初はどうなるかと思いましたが

怪我もなく楽しめてよかったです

コメント

タイトルとURLをコピーしました