クローン病の芸能人が愛用?玄米酵素ハイ・ゲンキ スピルリナ口コミレビューだよ!

クローン病になってからこの病気にいいと言われる健康食品を調べていると

気になっていた中の一つが玄米酵素ハイ・ゲンキスピルリナでした!

クローン病患者だと言ってた芸能人の山田まりあさんが

健康維持に愛用していると知り 興味を持ったのがきっかけで

参考:玄米酵素の商品を愛食している芸能人の応援メッセージ

それから無料サンプルを頼みました!

試してみたら思ってたより飲みやすく好印象でしたが当時のわたしは10代で体調不良でバイトもあまりできずお金もなかったので

続けるにはハードルが高いなぁと一度あきらめてしまって

気になりつつ何年も続け飲む機会を逃していました。

再び向かい合う事となったのは

ストマ造設後、整骨院に勤めてた同級生と再会して健康話に夢中になってたときでした

話の流れで同級生は気になってたハイゲンキを長く愛用していると言う事が発覚して

ハイゲンキを飲むと調子がいいよ!

他の人にもすすめたら喜ばれたよ!

とリアルな口コミを聞けたわけです

思い返せばわたしがは

サンプルのみしか試していない!

結局いろんなサプリ買っているし

と、いうことで

ハイゲンキスピルリナのトライアルを試す事になりました!特徴や10日間試してどうだったか紹介したいと思います。

ハイ・ゲンキ スピルリナ食べてみたレビューだよ!

玄米酵素 ハイ・ゲンキスピルリナトライアルキット30

2000円

こちらのトライアルキットは1人1回限りのものになります!

箱の裏には100gあたりの栄養成分が簡単に表示されています(`・∀・´)ノ

中には玄米酵素まるわかりブックという

読み応えある冊子が入っていましたよ!

この裏にあるコードを読み取ると?

こちらのハイゲンキスピルリナについて

特徴や成分などより詳しく見る事ができます!  ➡︎ ハイゲンキスピルリナの詳細

中身はこんな感じで顆粒になってます!

味はスピルリナ感はあまりなくどちからといえば香ばしいパンのような味に感じました!

わたしは、エビオスやスピルリナも飲んでいたのでこれに比べると

ハイ・ゲンキのほうが断然飲みやすいと感じました!

ハイ・ゲンキスピルリナの飲み方

汁物などに混ぜて飲んでもいいようですが

わたしの飲み方は直接口に入れもぐもぐして食べてます!

飲むタイミングは食後です

理由は酵素の働きを目で見る実験を見たから!

 https://youtu.be/7T5TzNflUbY

このように酵素のチカラで消化促進してくれたら腸閉塞の対策にもなるかなと思ったからです!

玄米酵素ハイ・ゲンキスピルリナ入り30トライアルを1週間試した感想

1週間ほど試した結果についてご報告します!

ストレスが軽減したんぢゃないかな

楽しいという感情が湧いてくるようになりました!

いつもはテレビを真顔でみてましたが

ちょっとの事でも笑っている自分にきずきました。

お小水がでやすくなった気がする

常に脱水だったわたし、水分と塩系がほしくて塩を足しすぎたり、しびれたり

週1の保水の点滴をしている状態で

水分代謝がうまくいかず

カリウムも大目に処方もされていました!

ハイ・ゲンキも飲み始め

ちょっとですが採血の検査もよくなってたようで、1週間で点滴を打たなくても

微量のしびれですら感じなくなりました。

先生にこれを飲んでるよ!と報告すると

まだ、カリウムは油断できないので

お薬と一緒に続けてみてくださいと言われました。

ほんと偶然かもしれませんが

点滴頻度 週1だったのがなくなりました

とはいえ無理せず 薬と一緒に飲めるのも

健康食品だからこそですね!

トライアルは10日分で1週間くらい続けただけでも調子がいいな感じたのでもうしばらく続けたいと思いました。

ハイ・ゲンキスピルリナ90包現品購入したよ!

90包で1日3袋30日分(`・∀・´)

5000円!でした

中身はこんな感じ⬇︎⬇︎

2カ月続けて調子がよさそうなら

1日9袋に増やして飲むことをおすすめされましたが金銭的に負担を感じるのでとりあえず

1日3袋で継続したいと思います!

 玄米酵素についての無料セミナーにも参加してみました!

わたしは玄米酵素スピルリナを試したあとに

ふくしま整骨院さんで月に一度に行われている無料セミナーに参加しました!

この日は甘酒の試飲をしつつ

玄米酵素スピルリナについてより詳しく聞けたので本当にためになりました!

たまたまクローン病の事を知ってくださった参加者もいたので情報交換もできましたよ!

玄米酵素が気になった方は無料のセミナーに参加してみるのがオススメですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です