【痔瘻癌】平成30年4月2日手術

 

痔漏ガン症状は原因出ていた?

不便はあったもの平気だった足つぼマッサージが激痛に感じるように ・血がでていた膣の方に痔漏の症状が通過していたため。

  • ナプキンの替えが多くなった
  • 疲れやすかった。
  • 脱水 毎日4リットル飲みたらない
  • のど、目、唇、肌がかわく
  • 寝る時間かなり不規則で特に夜型になりがち
  • この一年スーパー惣菜ばっかり

検査と受診により発覚!

ほぼ丸々1年半はさぼっていた私 週2日の外来の検査と受診で大忙しでした。 受けた検査は・・・

・大腸カメラ(肛門付近に紫!)
・採血
・CT
・mri
・レントゲン
・心電図
・呼吸器の検査
・ちゅうちょう

IBD科診察

肛門外科への受診をすすめられた。

肛門外科の診察

肛門の触診 ・触診 

(おしりがわ 膣がわ)

産婦人科診察

膣の触診 4年前とくらべCT にふくらみがあり ガンの転移?

とのことで 産婦人科もうけたがガンの要素なし 卵巣をとる場合大丈夫なのか? おしっこする部分は残せるのか?

結果、診断は痔漏ガン

痔漏ガンは手術が必要で

肛門を閉じて人口肛門になるとの事

痔漏ガンとは?

 

私の痔漏は悪性化し、膣へも影響をおよぼしていました。

痔漏ガンは内側への転移の可能性は低くステージは2~4の可能性があり

現段階ではわからんといわれた

結論 手術決定!

手術方法 目的 方向性

手術時間8時間を予定

手術が必要との事!お腹は開腹して行う
悪性部分(肛門から膣のカ所)切除!
排便はお腹からになりストーマ設置

 

術式:場合より腔鏡か開腹手術へ移項

行った手術

終了時間3時だった。 卵巣とらず。輸血せず。 腹腔鏡が得意な教授にたちあてもらった。

入院期間

早くて10日、順調なら2~3週間 手術後次の日に水分がとれた   腹腔鏡だったからか?ストマだからから?どちらにせよ 今回の入院で今まで経験した長い入院生活のイメージがくつがえりました。 まぢでこまめに受診大事だと思いました。

痔漏ガンの手術をおえて

ひとまず 麻酔から意識取り戻せてよかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です